ベジブロスによくある質問に回答

美味しいベジブロスを作る上でのポイントや活かし方などよくあるベジブロスについての疑問・質問に答えました。

ベジブロスに合う野菜、合わない野菜がありそうだけど?

基本的にはどんな野菜を入れてもかまいません。

ただ、煮込むとニオイがきつくなってしまうキャベツやブロッコリー、カリフラワーには気をつけたほうがいいです。 フィトケミカルは豊富なんですがこれらの野菜を入れるときは少量にしたほうがいいかもしれません。

逆にベジブロスによく合うのはトマトのヘタや玉ねぎ、じゃがいも、ビーツなどでこれらは煮込むことでより味がでてきます。 どんな野菜が合っているのか理解しておいしいベジブロスを楽しみましょう。

皮ごと使うということで残留農薬が気になるんですが?

ベジブロスは皮ごと使うので残留農薬が気になるという人もいると思います。中国産の野菜などは確かにちょっと怖いですもんね。 一番いいのは安心できる生産者が作った野菜を使うことで無農薬や低農薬だということがわかっているものを使うことでしょう。

こだわりを持って農作物を作っている農家の方たちもいますし、そういう農家をネットワーク化して安全安心の野菜を宅配してくれるサービスもあります。 小さいお子さんがいるご家庭の場合はそういうサービスを利用したほうがいいかもしれません。

経済的な事情もあって近所のスーパーの野菜しか買えないという場合は野菜を切る前にまるごと50度のお湯でつけ洗いするのがおすすめです。

美味しいだし汁になりません。アレンジ方法はありますか?

野菜の皮やヘタなどの組み合わせや切れ端の量が少なかったりするとだし汁が美味しくならないことがあります。 また、だし汁としてはちょっと味に深みが足りないと感じる時もあると思います。

そういうときは干しエビや昆布、干しシイタケ、煮干しなど普段のだしを取るときに使う素材を1品加えるのがおすすめです。 ちょっと裏ワザ的なアレンジ方法ではありますが、だしの出る素材をプラスするとおいしくなりますよ。

美味しいだし汁になりません。アレンジ方法はありますか?

野菜の皮やヘタなどの組み合わせや切れ端の量が少なかったりするとだし汁が美味しくならないことがあります。 また、だし汁としてはちょっと味に深みが足りないと感じる時もあると思います。

そういうときは干しエビや昆布、干しシイタケ、煮干しなど普段のだしを取るときに使う素材を1品加えるのがおすすめです。 ちょっと裏ワザ的なアレンジ方法ではありますが、だしの出る素材をプラスするとおいしくなりますよ。

作った後はどうやって保存したらいいですか?

ベジブロスを作った後、余ってしまったり保存したいという場合は冷凍庫に入れて保存してください。だいたい3日間くらい保存することができます。

ジッパー付きの袋に料理に使用する量をあらかじめ小分けにして入れたり、製氷器に流しいれて小分けに冷凍しておくと、 料理に使用する際に量を調節する手間を省くことができるので便利だと思います。

1度解凍したら早めに使い切るようにしてくださいね。

「知っ得!ベジブロス」カテゴリのその他のメニュー

ベジブロスとは?・・・フィトケミカルを最も効率よく摂取できる煮汁のことです。
ベジブロスのQ&A・・・ベジブロスの作り方や活かし方についてお答えます。

Page top icon