フィトケミカル大解剖SP〜美人レシピで美白・美肌になる!

フィトケミカルの抗酸化力が健康や美容に不可欠な理由

人間の体の機能や組織はなぜ年齢ともに衰えてしまうのか?そして肌にはなぜシワやシミができてしまうの? そうした老化現象をもたらす原因の1つが「活性酸素」だというのは有名な話です。

10代、20代の若いころは老化を促進するこの活性酸素を除去する抗酸化力が強いんですが、加齢とともに衰えていってしまいます。 この体の抗酸化力を維持するためには外部から抗酸化作用のある成分を取り入れることが有効です。

それがフィトケミカルです。フィトケミカルについての細かい解説は「フィトケミカルとは?」に譲りますが、 この野菜や果物に多く含まれるフィトケミカルを取り入れることで抗酸化力を補えることができるうえ、さまざまな健康や美容に役立つ効果が期待できるんです。

当サイトではこのフィトケミカルについて初心者の方でも分かりやすいように詳しい解説と普段の食生活からフィトケミカルをたくさん摂取してもらうために フィトケミカルをバランスよく摂取できる7色の野菜や果物を紹介しています。

「フィトケミカル大解剖SP」のメニュー

フィトケミカルの基本

フィトケミカルとは?活用の仕方とルールフィトケミカル豆知識

知っ得!ベジブロス

ベジブロスとは?ベジブロスのQ&A

7色の野菜・果物と含有するフィトケミカルについて

赤色の野菜・果物(トマト・赤パプリカ・スイカetc)緑色の野菜・果物(ブロッコリー・ピーマンetc)紫色の野菜・果物(アサイー・ナス・黒豆etc)黄色の野菜・果物(とうもろこし・レモン・みかんetc)黒色の野菜・果物オレンジ色の野菜・果物(にんじん・かぼちょ・柿etc)白色の野菜・果物(にんにく・玉ねぎ・らっきょうetc)

シワ・たるみ、シミ・くすみといった肌の老化防止に不可欠!

健康や美容に意識が高い人が積極的に摂取しているのがフィトケミカルです。

フィトケミカルの抗酸化力を取り入れることで体内部で発生している活性酸素を除去できるので細胞や組織の酸化を防ぐことができ、それが病気や機能不全、そして老化防止につながるわけです。

そして、アンチエイジングといえばやはり見た目の印象も気になるところだと思います。

シワやたるみ、シミ・くすみも活性酸素の影響を受けることでできるものですから肌のハリや弾力、白く透き通る肌を維持しようと思ったら スキンケアと並行して体の内側から肌を活性酸素の害から守るというのも欠かせないんですね。

特に美白にかんしてはフィトケミカルを摂取して抗酸化体質になっていると紫外線の影響を受けにくくなるといいます。日焼け止めをたっぷり塗るのもいいんですが 紫外線に負けない体質や肌質に変えてしまうというアプローチもあるということなんですね。

サイトMENU

Copyright (C) 2014 フィトケミカル大解剖SP〜美人レシピで美白・美肌になる!. All Rights Reserved.